橙色の扉

2020/8
ハーブ教室へ通って、勉強し始めました。
「ハーブを日常生活に活かしてお楽しみください」 ※※「子供やお年寄り、妊娠中の女性など注意が必要な場合もありますので少量からお試しして、様子を見ながらにしましょう」

🍃 ハーブ どんぐり島

ハーブの世界

メディカル(医療の、医学の)ハーブとはハーブに含まれている成分を健康維持のために使おうとするor薬用植物の分野です。

近代医学の薬や漢方薬との違いは?

近代医学の薬=主に人工化学成分。医薬品。単一成分でピンポイント(一点集中)に作用。速効性。(緊急の治療が必要な症状や外傷などに強み)。

メディカルハーブ=植物が原料。医薬品ではない。多くの成分で全身に作用。相乗効果、多方向に働く。遅効性。(慢性的な症状やストレスからの症状に強み)。例えば ストレスなどから胃腸の調子が悪く 元気が出ないとき(胃腸の調子を整えながら、ストレスを軽減し心と体への働きを得る。)など

漢方=植物、動物、鉱物が原料。医薬品。(定められた処方で、多数の原料を配合したもの)

ふ~む。
(・_・D フムフム

ハーブなどの楽しみ方いろいろ(料理、ティー、ハーバルバス、、アロマセラピー)。七草がゆは日本の代表のハーブ粥です。